世界の香水レビュー

Amazon楽天で気軽に購入できる香水、フェロモン香水、ボディミスト、消臭ケア、その他すべての香りグッズをご紹介する香りと匂いの総合サイト

香水の基礎知識

香水をつけて手首をこするのはNGです!

投稿日:

今さら聞けない香水の基礎知識

香水を手首につけた時・・・
つい手首をこすり合わせてしまっていませんか?

よくしてしまいがちなこの行動ですが、
実は、香水をつけたあとは、こすってはダメなんです。

こすると、香りの成分がつぶれてしまったり、
皮脂と混じったりして、きれいに香らなくなってしまう原因となります。

せっかくの良い香りが、こすってしまうことで
台無しになってしまうのは残念です。

香水をつけた手首から反対の手首に香りを移したい時は、
トントンと軽く叩くようにしましょう。

こしこしするより、トントンする方が
なんとなく見た目もスマート。

空中にスプレーして、その霧をくぐるつけ方もおすすめです。

⇒香害にならない香水のつけ方。おもしろ動画講座

-香水の基礎知識
-

執筆者:

関連記事

香害にならない香水のつけ方。おもしろ動画講座

香水は、つけすぎると台無しになってしまうため、 つける量には注意が必要です。 でも、面倒なのは正直イヤです。 簡単で、ほどよく良い香りになる方法はないのでしょうか? 私がよくやるのは、 空中にスプレー …

「調香師」という名の由来

香りを作る専門家を「調香師」と呼びます。 今では当たり前となった「調香師」という日本語、一体どこから来たのでしょうか? 海外では、香りを作る人をパヒューマー、コンパウンダーと呼び、もとはこれらをそのま …

楊貴妃のかぐわしい香り<魅惑のフェロモン>

前回、白檀グッズをご紹介した記事で、 ちらっと楊貴妃の話題が出たので追記します。 楊貴妃とは 楊貴妃の「貴妃」とは、中国唐代の皇妃の順位を表す称号のことで、 苗字が楊(よう)、名前を玉環(ぎょくかん) …

モテる女性が香水をつける意外な場所

モテる女性は、香水を「ある場所」につけるそうです。 それは・・・ なんと、「爪の裏」!! 爪の裏からほのかに香りが伝わる デートの時に、さりげなく爪の裏側に香水をつけておくと、 彼と手をつないだとき、 …

「香水はキツいから嫌い」という人は香水を知らないだけ

日本では、香水=キツイというイメージが定着しているようで、 香水を批判すれば香りの上級者であるかのような風潮があるのが少し悲しいです。 ちょっと得意気に「あたし香水キツいから嫌いなんで~」って言う人に …



素敵な香水や香りのグッズ、使える消臭系グッズなど、香りと匂いをワンランク上にするためのブログです。良い香りに包まれて「しあわせ♡」という気持ちを毎日1秒でも多く味わいたい!

世界の香水レビューの運営ポリシー
にほんブログ村 ファッションブログ 香水・フレグランスへ

失敗しない香水のつけ方3か条

1.つけすぎない!
2.こすらない
3.胸より下につけると良い感じ