世界の香水レビュー

Amazon楽天で気軽に購入できる香水、フェロモン香水、ボディミスト、消臭ケア、その他すべての香りグッズをご紹介する香りと匂いの総合サイト

*

香水の捨て方。いらない香水の正しい処分方法

      2016/10/04

古くなった香水や、頂いた香水、好みじゃなかった香水…。

思い切って捨てようと決意しても、ふと処分に困るのが香水です。

香水ボトルはデザインが可愛いので、そのまま持っていることも多いですが、香水の使用期限は案外短いため、1年~2年で使い切れなかったものは、直接肌につけない方が安全です。

では、再利用~処分まで、いきます。

まずは、再利用を考える。

好きな香りだけど使い切れなかったという場合は、再利用を考えましょう。

再利用の方法4パターン

・トイレの芳香剤にする(トイレや洗面所に流すのは、あまりおすすめしません。すごい匂いになります)

・ルームスプレーとして使用する

・拭き掃除の時に使用する水に、香水を少量混ぜる

・手作りサシェを作り、タンスの芳香剤にする

 

簡単手作りサシェ・参考サイト↓可愛いです。
http://ameblo.jp/eco-phoo/entry-10072076987.html

とくに最後のサシェはおすすめです♪

不要な香水を売る

 買い取りサービスを利用する

調べたところ、香水の買取サービスがあるようです。
私は利用したことないので、詳細はホームページをご確認ください。

香水買取ドットネット(※こちらは未使用品のみ)
http://kousui-kaitori.net/

香水・化粧品買取専門店グリーチェ(※中古、ミニ香水、サンプルもOKのようです)
http://tokyo-gulice.com/

オークションに出す

オークションに出品する方法もあります。
今は気軽にオークションで売り買いできて便利ですよね。

「中古」と明記しても売れたとの情報も。

クラシカルな香水や廃盤のものは、プレミアがつくかもしれません。
また、「無類の香水瓶好き」もいると思いますので「オークションで売る」という選択肢もありでしょう。

ある程度の本数をまとめて低価格からスタートしていると、高値がついているのをよく見かけます。

やっぱり処分する場合

そもそも香りの好みが変わってしまった場合や、貰い物で好みに合わない場合は、残念ながら捨てることになります。

そこで知りたい、香水の正しい捨て方。

まず、香水瓶を開ける(分解する)

まず、分解して中身を捨てなければなりません。しかしこれが至難のワザ。
スプレー部分が金属で巻き付いているんです。

しかし、マイナスドライバーやニッパーを使用すれば、上手に開けることができます。

とても参考になる香水瓶の開け方の紹介がありましたので、リンクします。
これはアトマイザーに移す場合の方法ですが、もちろん捨てる時にも使えます。

香水 フタが取れない容器の場合の中身の移し方(参考例)↓
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n114015

瓶を開ける際は、安全に十分気を配って行ってくださいね。

そして、中身を捨てる。

中身の上手な捨て方です。一番簡単な方法がこちら。

用意する物

・ジップロックのような密閉できる袋

・スーパーなどにあるペラペラのビニール袋

・ティッシュ

・新聞紙

染み込ませて密閉袋で匂いが漏れないようにします。
新聞紙は消臭効果がありますが、液体を吸収しづらいので、ティッシュを併用しましょう。

香水(液体)の捨て方

1.まず、スーパーなどで貰ったビニール袋にティッシュを適量入れ、そこに香水を染み込ませて、口を縛ります。

2.1の袋を、匂い漏れ防止のためさらに新聞紙で包みます。※新聞紙は、密閉袋に収まる大きさに包みます。

3.2で包んだものをジップロックなどの密閉袋で密閉します。

4.燃えるゴミとして捨てます。

以上です。簡単で匂い漏れも防げます。

外側の袋に香水がつくと匂いが強く香ります。なるべくつかないように気をつけましょう。

★追記:ニオイの漏れない防臭袋BOSというのがすごく便利です!

防臭力がすごい袋なので、液体が多くなければ多めのティッシュとBOSだけでもいけそうです。2重にすればなおよし!

その他の部品を分別する

瓶は洗って「ガラス(瓶・われもの)」として

プラスチックの部品は「プラゴミ」へ。

アルミなどの金属は「金属ゴミ」へ。

 

参考までに…横浜市の分別ガイド

香水の容器(びん)→ 「燃えないごみ」(プラスチック製のふたはプラ)
香水の容器(プラスチック製) →「プラゴミ」
とありました。

<参考>横浜市ゴミ分別辞典↓
http://cgi.city.yokohama.jp/shigen/bunbetsu/search.html?txt=%8D%81%90%85&lang=ja

お住まいの自治体ホームページに、ゴミの分別について詳しく載っています。
自治体のルールに従って分別して出しましょう。

 

可愛い瓶だけ再利用する

有名ブランドのボトルは、魅力的なものも多いです。

一輪挿しにしてみたり、ビーズなど細かいものを入れてみたり。
アイディア次第でよみがえらせることも可能です。

こんなサイトがありました。香水瓶を再利用するアイディア集です。

捨てるに惜しい香水瓶、素敵に活用アイデア
http://matome.naver.jp/odai/2134405388940412501

 

「ありがとう」と言ってお別れしよう

いかがでしたでしょうか?

捨てることとなった香水瓶も、一度は縁があった物。こんまりさんじゃないですが、捨てる際には感謝の気持ちで送り出しましょう。

一見何の意味もないと思えますが、いらない物を捨てる時にきちんと送り出す人には、新しい物が気持ちよく入ってきてくれるものです。

ちょっとスピリチュアルな話のようですが、結局、人も物もこの世のすべてのものはエネルギーなのです。人や物の命を活かし、必要がなくなったらきちんとお別れして、良い縁を活かして生きたいものですね。

 - 未分類, 豆知識, 香水の基礎知識

Comment

  1. […] 香水の処分の仕方はこちらのブログを参考にさせてもらいました。 […]

  関連記事

372deef9_s
香水アトマイザーの残香を消す(洗浄)する3つの方法

アトマイザーは、香りが混ざるので香水ごとに必要です。 なので気がついたら何本も溜 …

3321456
塗香(ずこう)香りを塗ってけがれを除く粉!

面白い香りグッズないかなーと思って探していたら、 何だか不思議なパウダー状のお香 …

lotus-172121_640
除霊用の香水があった!陰陽師も御用達

最近、夢枕獏さんの小説陰陽師(おんみょうじ)にはまってます。 平安時代の静けさ、 …

5116545152
香水「パフューム」小説で読むにおいと香りの深淵

先日放送されたアメトーーク「読書芸人」第2弾を見ていたら・・・ ピース又吉さんが …

drop-of-water-571956_640
トップは今この瞬間、ミドルは人生の絶頂、ラストは長い時を経て得るもの

香水の知識で代表的なのは、 時間と共に変化する、ノートの変化の説明です。 トップ …

655422
ミニ香水どこで買う?<ショップ別送料無料条件・比較まとめ>

大手香水ブランドが出しているフルボトルの香水には、 大抵ミニサイズのボトルがあり …

54651654
石鹸の香水!アモールサボネッテのオードトワレ。

最も「ピュアな石けんの香り」に近いフレグランスである、 フェルナンダのボディミス …

4fac1b97911d30839427f91c58968d34_s
香水の付け方。男性はウエストや足首につけると素敵です。

香水は、難易度の高いおしゃれだとされています。 その理由は、日本に体臭が少なくニ …

000239
リビドーシトラスムスクが再登場!口コミまとめ

リビドーロゼのシリーズの中で、最も甘くなく大人っぽい「シトラスムスク」の香りが再 …

322115454
青森ヒバの香りに癒される。究極のエコ洗剤マザータッチ

香りのグッズは大好きですが、 たまに無臭を好む時期があります。 鼻が休みたがって …